There!

とにかく毎日更新することだけが目標です。 なにしろ日記なのですから。

うさぎちゃん

近所の女の子から聞いた話。

その子のお家ではウサギを飼ってます。
前に聞いたときは確か5匹とか6匹とか言ってた。
今日たまたまウサギの話になったときに
「ウサギって何匹飼ってるんだっけ?いっぱいいるんだよね?」って聞いたら
「2匹になっちゃったの。」と言うのです。
さして悲しそうな顔でもなかったので、誰かに譲ったのかな?と思って
「2匹になっちゃったんだ。どうしたの?」って聞いてみたら、
「寒くて死んじゃったの。」

Σ(゚Д゚) ととと凍死~!?

よくよく話を聞いてみると、お庭のウサギ小屋とお家の中と、分けて飼ってたんだって。
で、お外の子たちは寒くて死んじゃったんだってさ。
あらまぁ、可哀想に(゜дÅ)ホロリ

そして、「お家の中のウサギは血統書付で高いんだよ!」と教えてくれました。
あー、つまりこういうことですか。
血統書付の高いウサギは暖かいお部屋の中で飼われていて
血統書の付いてない安いウサギは寒いウサギ小屋で凍え死んだ、と。

なんともいえない気持ちになりました。

子供には罪は無い。
けど、何か言わずにはいられない。

「高いウサギも安いウサギも、どっちも可愛いよね?
 高いウサギが死んでも、安いウサギが死んでも、どっちも悲しいでしょ?
 安いウサギだからいいや、とか思わないよね?
 高くても安くても、どっちも同じに大切にしなくちゃいけないね。」

その子は少し考えるような顔をして、「うん。」って言ってくれた。
本当に伝わったかどうか、分からないけど。
ちゃんと考えてくれてたらいいな。

ペットショップでウサギを選ぶとき、血統書の有無を気にするのは大人でしょ。
子供は見た目の可愛さや好みで選ぶよね。
“ 血統書付きで高いウサギ ” なんて、
大人がそういうこと子供の前で言うのはどうかな。
悪いとは言わないけど、少なくともあたしはそんなこと言いたくない。

命に高いも安いも無いんだよ。
そういうこと、大人がちゃんと教えなくちゃいけないんじゃないのかなぁ。

≪ 杏仁豆腐  | ホーム |  ラー油 ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

 | TOP | 

プロフィール

りーちん

Author:りーちん
.
柴犬の着ぐるみを着たアキさんと
仲良く楽しく暮らしていますよ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク